周囲への配慮も忘れずに!思い出に残る二人だけの結婚式を。

二人だけの結婚式を挙げるという選択。

結婚が決まった二人が頭を悩ませるのが「どのような結婚式をするのか」ということです。結婚式を挙げる際には多くの費用や労力を使います。特に両親が高齢であったり、二人の実家が離れていたりといった場合には招待されるゲストにも様々な負担がかかります。また、交友関係が広すぎて招待客の選抜が難しいというケースもありますね。そんなカップルは「二人だけ」の結婚式という選択も考えてみてはいかがでしょうか。周囲への負担をかけることなく、二人だけで式を挙げるという形もスマートで素敵なものと言えるかもしれませんよ。

二人だけの結婚式にはどんなスタイルがあるの?

二人だけで結婚式を挙げる場合に多くとられるスタイルは、国内外でのリゾートスタイルでの挙式です。思い出の場所や、憧れのロケーションで式を挙げるカップルも多いと言います。このスタイルだと新婚旅行を兼ねることもできますよね。「遠方での式なのでご招待を遠慮させていただきました」といったように周囲への説明もしやすくなります。また、写真だけの結婚式というのも人気です。最近は写真館で「写真婚プラン」を提案しているところも多く、スタジオ内だけでなく屋外でのロケ風の撮影も可能のようです。芸能人のような気分で二人だけの空間を思い出に残すことができるというのも素敵ですね。

周囲へのご挨拶は忘れずに!

二人だけの結婚式を挙げたカップルが大切にしたいのが、お世話になった人たちへの「結婚の報告」を忘れないことです。まわりの人に二人が結婚したということをお知らせすることは、今後のお付き合いの上でも大切なことですよね。近しい親戚や特にお世話になった人には夫婦揃って直接ご挨拶に伺うのがよさそうです。また感謝の気持ちをしたためた「結婚報告はがき」も忘れないようにしたいですね。写真付きのものであれば、どんな相手と結婚したのかを伝えることができるのでおすすめです。周囲への配慮を大切にしながら、二人だけの思い出の結婚式ができたら素敵ですね!

晩婚化結婚式を盛大にではなく結婚式なら親族のみという考えの人もいます。そういった人々のために少人数で行えるプランも増えています。