自分らしく!!様々なテーマでデザインする結婚式

妖精のピクニックをテーマに

妖精のようなふんわりとしたお色直し用のカラードレスに合わせて、そしてゲストも楽しめるようなピクニックの雰囲気の結婚式を挙げたいのなら、妖精のピクニックをテーマにしましょう。芝生をテーブルに敷いたり、パンやチーズをディスプレイの一部にしたりと、意外性あふれる演出はゲストからも喜ばれるでしょう。テーブルの芝生の上にはアンティーク風の鳥かごにクレマチスを生けてアジサイの花びらを散らし妖精の世界観を表現したり、本をくりぬいてベースをつくり中にいろいろな花や植物を詰め込んで不思議な世界観を表現しても面白いですよ。

好きな色とバランスカラーを組み合わせて

白や紫をテーマカラーにしたい等、自分の好きな色をテーマにした結婚式もいいでしょう。白や紫がメインとなるなら、グリーンをバランスカラーとしてプラスしてカスタマイズするといいですよ。さらに自然が好きな二人ならそれに合わせて、花材やマテリアルをセレクトし会場装花はもちろん花器は手作りにしても面白くなります。ゲストがリラックスできるようにナプキンフラワーは香りのある花を加え、女性はブレスレット、男性はブートニアに利用できるようにアレンジしてみましょう。メインテーブルはキャンドルをともして温かみのある雰囲気にして、ゲストテーブルはテーマカラを駆使して華やかにするといいですよ。

会場の雰囲気に季節感をプラス

白を基調にしたシンプルでモダンな会場なら、そこに季節感をプラスしたテーマの結婚式もいいですよ。たとえば、秋ならモダン・オータムと題して誰もがイメージする秋らしい色をあえてはずしてみたり、秋以外の花材を使って秋を表現してみましょう。ゲストが会場に入った瞬間はもちろん、着席してから細かいところを目にしてもサプライズ感のあるデザインに仕上げます。ゲストテーブルはシンプルな空間と長いテーブルをいかして、さまざまな高さや種類の花器を使い遊び心満載にしてみましょう。

千葉市は千葉県内でも最大の歳となっており、たくさんの商業施設や宿泊施設があります。そういったことから、おすすめの千葉の結婚式場なら、千葉市の結婚式場を探すと良いでしょう。