カラードレスで個性を!!花飾りで思い切り楽しもう!

カラードレスを個性的に

結婚式のドレスといえば清楚な白の花嫁姿が定番ですが、お色直しはカラードレスにして思い切り個性的に装ってみてもいいでしょう。ドレスの色とヘットドレスやアームアレンジの色彩が響きあうようにインパクトある色使いを心がけるといいですよ。ブーケのデザインにも遊び心を加えて自分らしさの表現を花に託してみましょう。バスケットアレンジで思い切りキュートに、パステルカラーのバラ飾りでロマンチックに等カラードレスならではのカラフルな花嫁を楽しみましょう。

バスケットアレンジでカジュアルに

日中のレストランやガーデンウエディングならカジュアルなイメージのバスケットアレンジがいいでしょう。フューシャピンクのフロントアップドレスに合わせて花畑をそのままバスケットに放り込んだようなアレンジにしてみましょう。デリーラというバラやシクラメン、スイトピーやデイジー、チューリップなどたくさんの花々を詰め込みます。バスケットの中で使った花材からいくつかチョイスして髪の毛にも飾ればピンクのドレスが引き立つガーデン風のバスケットアレンジとなるでしょう。

キュートなストライプドレスに表情を

お色直しでカラードレスを着るのなら個性的な花材を使った花あしらいで遊び心のある演出も可能ですよ。キュートなストライプ入りのイエロードレスには表情のある実ものをつかったヘッドドレスとブーケで斬新なイメージに仕上げてみましょう。アースカラーとアプリコットカラーをミックスしたガーベラやバーゼリアなどを使ったブーケは単純なパステルトーンよりも深みのある表情になり、シルクオーガンのカラーチュールづかいがドレスの色とマッチしてとてもきれいです。ポップな演出にはクラッチブーケのほうがラフなイメージでマッチするでしょう。

長崎の結婚式場が人気の理由として、国内でも有数の観光地が周辺にあることや、チャペルのシステムが充実していることが挙げられます。